スポンサーリンク

三代目JSBメンバー含め、多くのアーティストから尊敬されるHIROさん。今のような成功を掴むまでは地獄のような生活も経験してきたようです。

一体どのようにここまでの成功を収めることができたのでしょうか?

スポンサーリンク

HIROさんの原点は「ZOO」と「J Soul Brother」

HIROさんは、1990~1995年までZOOに在籍。「Choo Choo TRAIN」は名曲でEXILEもカバーをしています。ZOO解散後の1999年にJ Soul Brotherが結成、2001年にはボーカルにATSUSHIが加入。名前をJ Soul BrotherからEXILEと改名。

J Soul Brotherはもともとダンスグループでしたが、メンバーが増えボーカルも在籍するというスタイルが確立されていきました。デビュー曲は「Your eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜」です。

その後、2007年にSHOKICHIやNESMITHなどによって2代目J Soul Brothersが結成され、そして2010年に3代目J Soul Brothersが結成されています。

HIROさんの人柄は地獄を味わった過去があったから

EXILE HIROさんの人柄

(画像引用:LDH公式サイトhttp://www.ldh.co.jp/management/hiro/

今は成功者のイメージが強いHIROさんですが、今のような成功者になるまでにはかなりつらい過去を持っています。

ZOOとして曲がヒットした時は、夜の街に繰り出しギャンブル。解散する1995年には相当な借金を抱えていたそうです。金銭的に苦しい中でも、ダンスで食べていけるようになりたいという想いは消えることなく、月給6万円での生活もしていたということです。

スポンサーリンク

「ZOOだったという肩書きも通用せず、がむしゃらに夢だけを追って生きていた」とインタビューでも語っていました。売れていない頃は、吉野家の牛丼をひとつ頼んでメンバー全員で分け合って食べていたとか…。本当に毎日生きるのに必死な日々を送っていたようです。

そんな日々があったからこそ、オーディション落選者にも手を差し伸べたり一度解雇になった人をまた受け入れたりと、他の会社ではなかなかないあたたかい対応があるのでしょう!

EXILE結成し成功するまでの長い道のり

EXILEに改名してからも、ここまでモンスターグループになるまでは長い時間がかかりました。ATSUSHIとSHUNをボーカルとして迎え、6人での活動。曲もそこそこの売れ行き…という鳴かず飛ばずな状態な時も長くありました。

しかし、6人の夢に向かう絆は本当に強く、いつしかドラマやCM曲になったりと知名度と人気がグンと飛躍しました。

HIROに憧れる人たちのコメントとHIROの人柄

EXILE HIROさんの評判

(画像引用:LDH公式サイトhttp://exile.jp/profile/profile_member.php?id=1000233

EXILEはもちろん、LDH所属アーティストや他の芸能人の方々も、HIROさんには一目置かれています!

◯RIKACO

HIROは私の心から信頼できる本当に素晴らしい男気のある紳士です!私の会社LDHにいる人達は彼が大好きで間違いなくリスペクトしていると思います!

◯TAKAHIRO
憧れているので、真似したくなるんです。絶対に後輩には奢ったり、太っ腹なところも含めて全部真似したくなる。みんな自分の中にHIROさんがいるような。
◯ヒロミ
当時(90年代)はHIROが一番若いから、年上の俺たちといる時は座らないで、ずっと立っているの。すっごい上下関係しっかりしていたから
◯E-girls 楓
HIROさんは嘘や隠しごとがなくて、すべて正直に話してくださるんです。パフォーマンスについてや将来の方針ももちろんですが、人間性についても、すごくひとりひとりをちゃんと見てくれていて、丁寧に向き合ってくれる。こういうのは気をつけたほうがいいよとか、個人として、E-girlsとして、今何が足りないからこうしたほうがいいよ、とか。HIROさんのことを本当に尊敬しています。

まとめ

HIROさんの人を大切に想う気持ちはメディアを通じても感じますよね。その気持ちは辛い過去を味わった経験から起こる本当の思いやりなんでしょうね。

奥様である上戸彩さんについてもHIROさんが番組に出演した時、

とても助けられている、メンバーとも仲良く関わってくれている

などコメントもあります。いろいろな噂はありながらも多忙な2人だからこそ強い絆で家庭を守っているのではないでしょうか。娘さんもいますし、これからも幸せそうなお2人が見られるのは楽しみですよね!

本当に漢気と優しさで溢れているHIROさん。これからもHIROさんが関わるLDHの活躍が楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で