三代目メンバーとファンが一番近くで会えるのがLIVEですね!

LIVEに参戦したファンから興奮しているコメントがSNS上でたくさん挙げられています。

 

”神席“と呼ばれるメインステージ付近のアリーナ席があたったファンは、

メンバーの表情までよく見える!!いうことです。

それ以上にバクステ(バックステージ)のイベントも魅力の1つです!

 

Sponsored Link

ライブでの神席!

n-%e4%ba%ac%e3%82%bb%e3%83%a91%e5%a1%81%e5%81%b4

ステージ最前列を一つの”神席”と言われています。

 

それは近いということもそうですが、LIVEではメンバーがサイン入りのフリスビーを投げてくれていた演出があったから!それをゲットできる確率が高まるんです。今後はなくなると言われています。

 

アリーナの後ろやスタンド席でも、メンバーがトロッコに乗って回ってくれるので、間近に見られるチャンスはありますよ!

 

 

 

バクステとは?

バクステ1

三代目のLIVEには”バクステ”と呼ばれるものがあり、

これは、限られた人数のみが可能な特典となっています。

 

 

バクステとは、

バックステージの略でLIVE終了後にメンバーのいる

バクステに行き、メンバーとの記念撮影や普段ではありえない距離で話せる

というファンにとっては、夢のような特典です。

 

どうやって応募できるのか?

 

LIVEによっては違うのかもしれませんが、

2016年に行われたドームツアー「METROPORIZ」の場合でいうと、

 

シングル「welcome to Tokyo」を予約・購入者を対象に抽選特典が同梱されていました。

 

基本的に、

1公演あたり、最大10組20名様の招待となっているそうなので、

結構な倍率の狭き門ということになりますね。

 

 

SNS上ではバクステに参加できた幸運なファンが、興奮しているコメントがありました。

 

  • メンバーとめっちゃ近くで写真撮って、肩に手を回してくれたり、握手してくれたり半泣き状態だった。
  • 目が合って、どうしようと思っていたけど、メンバーの方から握手してくれて、感動!

緊張したファンにもメンバーが優しく受け入れているのが分かりますよね。

これはたまらない思い出ですよね。

 

バクステにはずれてしまったファンも、LIVEに行けば、メンバーと近くに居られて、声が聞けて、運が良ければフリスビーやサイン入りのテープが取れることもあります。

それがまた思い出になりますよね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Sponsored Link