三代目のLIVEが2019年には開催される噂がチラホラと聞こえてきています。

  • ライブチケットは都内公演は全滅。でも、地方公演が唯一当選して一人で参戦する方
  • 遠方から都内公演に出向く方

など色々な方がいますよね。

そんなとき、「ちょっと心細くて、一人で行くなんて不安がいっぱい」と感じてしまいますよね。

でも、ちょっと発想を切り替えてみませんか?すると、おひとりさま旅をするいい機会です!こだわりの観光をしたり、美味しいものを食べたり、自分の好きなことだけ出来ますよ!

今回は、女子おひとりさまライブ旅を楽しむ為に、準備すること、用意するものをまとめてみました。

  • チケット
  • 携帯
  • お財布

は基本的に必須の持物ですが、それ以外でも必忘れてはいけないお泊りのときのホテルで必需品のグッズを紹介します!

Sponsored Link

女子おひとりさまライブ旅のプランニング!

チケットが当選したら、早速女子おひとりさまライブ旅の計画をたてましょう!

まずは、航空券や新幹線の予約に、ホテルの予約が必要です。それから観光や食事を調べてみるといいですね

航空券や新幹線の予約

ライブに参戦することが決まったら、早速、航空券や新幹線の予約をしましょう!

早いほうが、早割等の割引チケットの予約ができてお得です。ライブの公演だけでなく、観光も楽しむなら、ライブ当日の午前中に行って、一泊して、次の日にゆっくり帰るのがおすすめです。

早割等の割引チケットは、変更が出来なかったり、キャンセル料が取られることがありますので、公演時間を確認してから、余裕をもたせて予約をするようにしましょう。

ホテルの予約

ライブ会場の近くのホテルは、ライブ日程が発表になった時点で予約するファンもいます。

なるべく早めに予約しましょう。最近は、宿泊予約サイトがたくさんあり、キャンセル料は3日前まではかからない場合も多いので、とりあえずホテルを押さえておくことをおすすめします。

ライブ会場に近いと、会場まで歩いて行けて、交通渋滞に巻き込まれないので女子は楽ですね。

ライブ終演後も電車の時間等を気にすることなく、ホテルまで帰ることができて安心です。

ライブ日程が分かった時点で満室になったホテルも、チケット当落発表後にキャンセルが出ることがあるので、こまめにチェックして、なるべくアスセスのいいホテルを予約しましょう。

観光や美味しい食事のリサーチ

おひとりさまで地方に旅行なんて、めったにないチャンスです。自分一人の趣味に偏った観光ができます。早速リサーチしましょう。観光地へのアクセスのチェックも忘れずに。

その地方ならではの美味しい食事もせっかくなら食べたいですよね!

ライブのエネルギーになるので、食事はちょっぴり奮発しちゃいましょう。予約をしておくとおひとりさまで食事難民になることもなくて安心です。

機内持ち込み最大サイズのスーツケース

(一定の機内のサイズなら)機内に持ち込み可。
※一定のサイズとは・・・100席以上の航空機ではサイズ3辺合計が115㎝以内のもの、
100席未満の航空機ではサイズ3辺合計が100㎝以内のものと設定されています。

グッズや洋服、靴等で荷物が多くなっても平気ですし、帰りのお土産も安心して買えます。機内持ち込みが出来るサイズだと荷物を預ける手間も省けるのでおすすめです。

 

Sponsored Link

メイク道具

機内に持ち込み可。

これは本当に必需品ですよね!

おそらく普段から持ち歩く人が多いと思いますが、ライブ参戦となると気合も入りますから、フルセット必要になることが多いです。普段は家の洗面所に置いて使う人もいるので、かならず全て入っているか確認しましょう!

可愛いメイクポーチです。

トラベルサイズの化粧水などを立てて入れられるポーチです。

メイク落とし

機内に持ち込み可。

洗顔はホテルにあっても、メイク落としが無い場合があります。ライブ後のメイクをしっかり落として、肌も休ませて睡眠を取りたいですよね。
使い切りのトラベルセットです。

 

コテやヘアケアグッズ

機内に持ち込み可。

※髪を充てるアイロン部分に安全カバーが取り付けられているもののみ機内に持ち込みOKとなっています。

ガス式のものは炭酸水素ガスが充填されているものはOK。ガスカートリッジに関しては持ち込みや預けることは不可になっていますのでお気をつけ下さい。

ライブ参戦するにあたって、髪型にも気を使うファンは多いです。自分で巻いたり出来る人は必需品です!
パサつきを抑えてくれる旅行に便利なミニサイズのヘアミスト!

 

マスク

機内に持ち込み可。

移動の際や寝るときに、喉の乾燥防止をしてくれます。気になる寝顔も隠せて一石二鳥です!
綿100%で可愛いマスクです。

ユニセックスで使えるおしゃれなアイマスクも!

カーディガンやストールなど羽織もの

機内に持ち込み可。

遠方に行くと、地元と気候が違い思ったより寒かったということもあります。持っていて損はないので、バッグに一枚入れておくといいかもしれません。今年流行のロング丈カーディガンはこちら!

 

日焼け止め

機内に持ち込み可。

夏だけではなく、すべての季節紫外線は気になりますよね。メイク道具と別に所持している人も多く、忘れる人も少なくありません。
スプレー型で持ち歩きやすい日焼け止めです!

 

絆創膏や薬を入れるジッパー

機内に持ち込み可。

ライブ会場まで思ったより距離があったりすると、靴擦れしてしまうこともあります。

そんな時のために絆創膏は数枚あるといいでしょう。また、下痢止めや胃薬、鎮痛剤があると安心です。ジッパーバッグに小分けにして持ち運ぶと便利ですよね。

 

 

サニタリーセット

機内に持ち込み可。

まだ大丈夫という時期でも、環境の変化で突然…ということもあり得ます。数枚バッグに入れておくといざという時助かります。
可愛いパッケージとコンパクトサイズで持ち運びのしやすさが人気です!

 

エコバッグ

機内に持ち込み可。

お土産やライブグッズ、洗濯物などをまとめて入れるのにとても助かります。エコバッグに小分けにして大きなバッグに入れて持ち帰ると、帰ってからの分別が楽ちんです。
デザイン性が高くおしゃれでたたみやすいエコバッグがたくさんあります!

ムダ毛処理グッズ

機内に持ち込み可。

特に夏は必需品ですね。ホテルにカミソリがあることが多いですが、肌が負けてしまうこともあるので持参するといいでしょう。
王道の女性用シェーバーです。ケースもあって持ち運びもOKです!

充電器

機内に持ち込み可。

よく忘れがちなのがこちらです。男女問わず必需品ですね。最近は紙チケットでなく、電子チケットが主流です

スマホがチケットですので、忘れないようにしましょう。入場時に充電が切れたりすると、入場できないこともありますので、充電器も携帯すると安心です。

おひとりさまライブ旅だと、観光地情報や、交通のアクセス等、スマホで調べることが多くなります。

待ち時間にスマホを見ることもあるでしょう。充電は常に確認して、慌てないようにすることが大切です。

洋服と靴

ライブにはなるべく動きやすい服装で行くのをおすすめします。ライブ参加者のスナップ写真もたくさんネットに掲載されているので、参考にしてみてください。

ライブTシャツとミニスカートやジーンズ。足元はヒールでないブーツやスニーカーがいいですね。

季節によって、パーカーやGジャン、コート等で調整すれば完璧です。ライブは2~3時間立ちっぱなしなのでヒールはおすすめしません。

身分証明書

最近は入場時の本人確認が行われることが多くなってきました。公演によって指定された身分証明書をチェックして忘れないようにしましょう。

タオル

グッズのタオルを購入がおすすめですが、それ以外でもタオルは必需品です。

ライブで汗をふくことも、曲に合わせてタオルを振り回すこともあります。

 

ペットボトル

ライブでは喉が渇きます。ペットボトルは持って行きましょう。会場でも購入できますが、並んだり、売り切れていたり、好きな飲み物がないこともあるので、事前に購入して持っていくほうが安心です。

飛行機の機内へはチェックを受ければ手荷物でも持込可能です。

オペラグラス

席がスタンド席の場合は、オペラグラスがあると便利ですね。会場でも販売されていることもありますが、割高なことも多いので、事前に準備しましょう。

まとめ

LIVEグッズ以外にも女の子の必需品はたくさんありますね。

おひとりさまでも、少々遠くても行きたいのがファンの心理ですよね。偶然となりになったファンとの交流が出来るのもおひとりさまライブ旅の醍醐味です。

ライブ旅が最高の思い出になるように、事前準備はしっかりして行きましょう!

ライブ参戦された方のコメントお待ちしています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Sponsored Link