三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEを脱退すると噂されるメンバーがいます。
三代目JSBも2010年に結成以来、6年目に突入しているので、そういった噂も自然に出てくる時期なのかもしれません。

Sponsored Link

三代目JSBの脱退の噂がささやかれている、意外なあのメンバーとは?!

 

ずばり、ヴォーカルの隆二くん(今市隆二)!

脱退メンバー1

いわゆる持病のせいで脱退しなければならなくなるのではないかと噂がありました。
隆二くんはパニック障害という病を三代目JSBに入る前から持っていると言われています。

 

たまに他のタレントさんでも、このパニック障害を持っているという人もいることはいますが、大勢の人の前だと発症してしまうやっかいな病気みたいです。

 

呼吸困難だったり、めまいがしたり、動悸がしたり、パニック障害の人はとても大変だと思います。隆二くんは、LIVEの舞台裏でもメンバーに助けられながら何とか出演していた事もあったそうです。

そういった理由なら、確かに脱退するという噂が出てくるという事も考えられますね。。

 

 

 

噂はどこから広まった?!噂になった張本人の言葉とは?!

 

2015年10月15日の大阪の京セラドームでのLIVEのMCコーナーで隆二くんは、パニック障害と闘っているというファンの話を紹介しています。

これが噂の発端かもしれません。

 

そのMCの内容は、パニック障害をかかえているファンの女性が、三代目JSBのLIVE「BLUE IMPACTツアー」のDVDを観て、勇気を貰ったという話でした。

 

パニック障害で、電車やバスはおろか、車に乗るのさえ困難な状態の中、福岡公演を観に行き、さらに飛行機に乗って4時間かけて10月14日の大阪公演にも来たということです。

 

 

隆二くんは「活動する意味はここにある」といった内容の事を言っていました。

 

 

 

 

本当に脱退してしまうの?

メンバーの誰かが脱退するという公式発表や、それを匂わせるような活動の仕方も、2016年の三代目JSBはしていません。
また、仮に隆二くんがパニック障害だったとしても、治療することにより、時間はかかるかもしれませんが克服できる病気のようです。ファンとしては、隆二くんがパニック障害とは信じがたく、LIVEのMCでパニック障害のファンの女性の話をしただけではないかという声が大半です。

 

三代目JSBは、現在、超人気グループですから、いろいろな噂が出るのは当然かもしれません。

 

 

今年2016年は巨大なエンターテインメントプロジェクトである『HiGH&LOW』がありますし、脱退している暇もないかもしれません!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Sponsored Link