スポンサーリンク

今1987年3月12日うまれ、東京都出身の臣くん。

大人気の3代目J Soul Brothersのボーカルです!

調べた結論!

臣君を知れば知るほど、非の打ちどころがなく”好き”な要素しか見当たらない!

スポンサーリンク

背景

性格

美容師免許ももっていて、半年間働いたのち、アパレル業界にも務めていた経験をもっているそうで、そのファッションセンスはファンも太鼓判をおされています。

 

2010年2月に行われた『VOCAL BATTLE AUDITION2~夢を持った若者達へ~』へ参加し、今市隆二とともに合格しその後11月に「Best Friend’s Girl」でデビューを果たしました。特別なレッスンを受けていたわけではなく、オーディションの2カ月間だけのレッスンだったそうです。

 

それで合格するのはかなりストイックにしたのでしょうか。

『経験値0のシンデレラボーイ』との異名を持っているのも、納得できますね。

 

多彩な才能

臣くん 私服2

また、俳優としても、活躍しています。

映画『ホットロード』で俳優デビューを果たすと、

第39回報知映画賞・新人賞、第38回日本アカデミー賞・新人俳優賞、第69回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞と3つの賞を受賞しています。デビューと同時にこれだけの賞を受賞しているのはさすがですね。

「この語はもっと出演していきたい。」と語っているようで、向上心が高い性格のようです。

 

彼の好きな言葉は、「努力は裏切らない。夢は叶う」というかなりの努力家のようですね。

でも、人一倍している努力を人には見せずクールな性格だといわれています。

また、性格がいい!とネット上では評判なようです。

スポンサーリンク

 

 

ツアーのとき、ある公演で肋骨を骨折していたみたいなんですが、ファンの人に心配をかけたくない!心配してもらうためにLIVEに来てもらったわけじゃないと激しいパフォーマンスもアンコールで脱ぐ時もテーピングなしでやりきったそうです。

素晴らしい!としか言いようがないですね。

 

こんなエピソードも!

 

みんながLIVEでフリスビーを投げている中、臣くんは車いすに乗っている子供に渡すために警備員に渡していたこともあったそうです。

 

またメンバーにも優しく、

ボーカルの隆二くんの声が出なかったとき、ナーバスになっていた隆二くんのそばにいてパートもフォローしたりしてあげていたようです。

 

岩ちゃんが体調不良でライブ後に倒れたときなど、そばに寄り添ってあげていたようです。

 

LIVE中も、トロッコ最前列の小さな男の子にタオルを差し出し、大丈夫?持てる?って言って頭をなでで、優しく微笑みかけていたそうです。

 

また学生時代には、電車で隣に乗っている女性の様子がおかしく痴漢にあっているのかと思った臣くんは、携帯で「大丈夫?」と打って見せると女性は首を横に振ったそうで、さりげなく席を変わってあげたそうです。

しゃべりかけて相手にばれないようにしてあげるあたり、機転もきくし、完璧なんですね。

 

やっぱり素敵!

臣くん

イケメンで歌も上手で、人にやさしく、努力家。

さらには天然だそうで、そのギャップたまらない。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で