「ダンスの実力はまぎれもなく”ホンモノ”だな」

「昔の岩田さんのダンスほんとに良いのに、今は俳優やら何やらして全く踊れてない。もうダンスへの情熱はあまりなくなってしまったのか」

「昔のほうがEXILEっぽい。今は、王子様系かな」

最近ではパフォーマーより俳優の岩田剛典さんを見る機会の方が増えてきました。

そこで!日本最大のクランプダンス大会で優勝したほどの実力を持っている“パフォーマー岩田剛典”にフォーカスをして三代目JSB加入前の様子などをまとめてみました!

Sponsored Link

岩田剛典のダンスとの出会いは映画❛RIZE❜

岩田剛典さんは「RIZE」に出てくる”KRUMP”というダンスジャンルに衝撃を受けて大学生からダンスを開始。今でもキレのあるダンスをインスタで披露しファンを魅了しています。

クランプしてるがんちゃんめっっちゃかっこよくて大好きです

ダンスしてる時の岩田くん一番カッコイイ

と多くのコメントが寄せられています。

そして、岩田さんはKRUMPを始めたコメントとして以下のように語っています。

2007年だったかな、RIZEって映画を見に行ったらスゴイかっこいいなと思って、これたぶんまだやってる奴少ないだろうし、オレちょっと先取りでこれやっちゃおうかな!と思って興味持ってそれがきっかけですね。(コメント出典:週刊EXILE)


(青い帽子が岩田剛典さん)

慶応義塾大学進学後は、ダンスサークル「Dancing Crew JADE」で部長として活動を行い、テレビにも出演しています。

独学でダンスを学んで約2年後の2010年にはKRUMPの日本最大の大会『KING OF BUCK』で優勝。KRUMPの頂点に立ちました。

優勝がきっかけで、EXILEの小林直己さんと知り合い三代目J Soul Brothers・EXILEへ加入することとなりました。

『KING OF BUCK』Tシャツ

岩田剛典さんがハマったKRUMP(クランプ)ダンスとはどんなものなのかをみていきましょう!

KRUMP(クランプ)ダンスとは?


(引用:https://www.youtube.com/watch?v=1E2V3zAoFyY)

「KRUMP」の語源は

  • Kingdom(神の国)
  • Radically(素晴らしい)
  • Uplifting(精神的高揚)
  • Mighty(偉大)
  • Praise(神への賞賛)

の各頭文字を取っています。

ロサンゼルスのスラム街の厳しい環境で育った若者たちの表現手段として生み出された怒りや感情のダンスです。ちなみにEXILEメンバーでもAKIRAさんや小林直己さんもクランプダンスを得意としています。

  • HIROさん(ハウスダンス)
  • MATSUさん(ヒップホップ)
  • USAさん(アニメーションダンス)
  • MAKIDAIヒップホップ(ブレイキング要素あり)
  • AKIRA(クランプダンス)
  • KENCHIさん(クランプダンス)
  • KEIJIさん(ハウスダンス)
  • TETSUYAさん(クランプダンス)
  • NAOTOさん(ニュースクール)
  • 小林直己さん(クランプダンス)
  • ELLYさんが(ニュースクール)

岩田剛典の”GUN”名付け親であり師匠であるJUNとは何者?

JUN(佐藤 順一郎)

ダンスジャンルの一つであるKRUMP(クランプ)の創始者であり、世界TOP KRUMP CREW「STREET KINGDOM(ストリートキングダム)」のリーダーの「Tight Eyez(タイトアイズ)」に認められ、日本のKRUMP界を託された男、”Twiggz aka Young Style Ripper(ツイッグス 別名 ヤングスタイルリッパー)”。

JUNさんに認められると”Twiggz(ツイッグス)”の称号を得ることができます。それは日本で最高ランクのKRUMPダンサーを意味します。そして岩田剛典さんにはBoi Twiggz|GUNという名前をJUNさんが命名しています。

優勝した当時のキレッキレのダンス。魅了されます。

今でも超多忙の中ダンス大会に出場し続けレベルを上げている

岩田剛典 GUN

最近では、2018年8月に『DANCE ALIVE WORLD CUP 2018』にGUNの名前で出場しています。

岩田剛典 GUN

岩田剛典 GUN

俳優業、ツアーなど超多忙の中でもダンスのレベルを上げていこうとする意識の高さは”さすが”としかいいようがありません。

まとめ

  • デビュー前のキレッキレのダンスは圧巻
  • JUNさんに認められている日本最高レベルのKRUMPダンサー
  • 今でもダンス技術を上げようとしている向上心がすごすぎる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Sponsored Link