チケットボードでは、ファンクラブ先行や、アルバム購入特典先行等の先行申込があります。

「一つのIDで全部の先行を申し込んだら、チケットが重複することはある?」

についてまとめてみました。

Sponsored Link

そもそも先行申込とは何?

チケット

先行申込には、アーティストや公演によって違いはありますが、

  • ファンクラブ先行
  • アルバム購入特典先行
  • チケットボード先行

があります。一般発売に先がけてチケットの抽選申込ができるものです。一番早くに申込が始まるのは、ファンクラブ先行になります。

ファンクラブ先行とは、ファンクラブに入会している会員向けに行われる、ライブのチケットの先行予約抽選のことです。

ファンクラブ先行予約の申込が、チケットボードからの申込のみとなっているLDHアーティストの公演は、ファンクラブの会員であるのと同時にチケットボードの会員にならなければ申込が出来ません。

アルバム購入特典先行もよく行われます。最新アルバムの初回限定盤を購入すると、申込に必要なシリアルナンバーが記載されています。

指定されたサイトからシリアルナンバーを入力して申込をします。

チケットボード先行は、チケットボード会員向けに行われる先行予約抽選です。他にはローソン会員先行や、dアカウント先行等があります。

申込が重複したりしないの?

私が今まで申込をしてきた中で、重複当選はありません。重複当選が発生しないようにチケットボードが各先行の期間をずらされています。先行申込の時期について例にあげて簡単に説明します。

申込期間 当選発表
ファンクラブ先行 平成30年1月1日~平成30年1月10日 平成30年1月15日
アルバム購入特典先行 平成30年1月20日~平成30年1月30日 平成30年2月5日
チケットボード先行 平成30年2月10日~平成30年2月20日 平成30年2月25日
dアカウント先行 平成30年2月10日~平成30年2月20日 平成30年2月25日

 

架空の日程ですが、このように各先行は当落発表後に申込が開始されるようになっています。

私は③と④のように申込期間が一緒の先行は、ライブツアーの別の日程、会場で申込をして、重複当選しないようにしています。

例えば、

③チケットボード先行で申込する公演
福岡公演 平成30年6月3日
東京公演 平成30年6月20日
東京公演 平成30年7月10日

④dアカウント先行で申込する公演
福岡公演 平成30年6月4日
東京公演 平成30年7月9日
東京公演 平成30年7月11日

のように、公演が被らないようにします。

まとめ

入手困難なチケットを手にいれるには、各先行申込を確実にすることが一番です。

落選してもあきらめずに次の先行を申込すればいいのです。

また、公演によって、申込方法や規則、期間等は違うので、申込前に必ず注意事項を確認するようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Sponsored Link