岩田剛典は中学から慶應義塾普通部(男子校)に通い、大学も法学部政治学科を卒業。その後、大手企業より内定をもらっていたものの辞退しEXILEへ加入。わが道を自信を持って突き進める天才です。

ダンスも上手くて運送神経が良い、頭が良い、顔が良い、御曹司・・・パーフェクトな岩田剛典さんは子供時代からもう別格だったようですね。

Sponsored Link

岩田剛典の小さい頃の学力は?両親が教育熱心?!

岩田剛典さんの実家と言えば、愛知県名古屋市にある豪邸がテレビで紹介されたことがあります。超立派な建物と広大な庭がありました。

実家5

お父様は高級老舗革靴メーカー「マドラス」の代表取締役社長です。

実家6

本人いわく「普通に勉強できた」と言っています。

成績は、全国模試にくい込んでいき、愛知県で1位2位の成績でした。

髪型5

 

勉強に対する姿勢は?!好きな事にのめりこむ性格?!

実家7

岩田剛典さんは小さい頃は一人で遊ぶのが好きだったようです。絵を描きに外に行ったりとかしていたようですね。中学の3年間、戦国武将をひたすら作っていたと公言。ちゃんと歴史の背景も調べて作っていたとのことです。好きなことにのめりこむ性格なんですね。

慶應boy岩田剛典の中学受験成功までの経緯

実家8

「小さい頃、勉強が好きだった」と本人が語っています。ご両親とも教育に熱心だったようで、英才教育を受けるため、慶應義塾の中学受験をすることになりました。

ちなみに、中学受験した慶應義塾普通部の偏差値は75(2016年現在)ですから、超難関校です。そこに見事合格し、愛知県からお母様と上京して通学することになります。慶應義塾大学法学部政治学科にエスカレーター式に入り、ダンスサークルの部長、三代目JSBに加入しながらも、ちゃんと卒業しています。

実家9

勉強がとにかくできて、現在は三代目J Soul Brothers、EXILEにいる岩田剛典さんは自分の道を突き進み夢を追いかける姿に大きな魅力ですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Sponsored Link